30代4児パパがブログをはじめた理由とは?(プロフィール)

広島・お好み共和国ひろしま村「いちなり」肉玉そばがおいしすぎる!

今回は広島観光。広島名物のおいしいお好み焼きが食べられる『お好み共和国ひろしま村』の「いちなり」をご紹介します。

 

さとみん
ひでさん!今度広島に行くことになったのですが、おいしいお好み焼が食べられるスポットを知りませんか?
ひでさん
知ってますよ。ちょうどこの前、広島に行ってきたばかりで、いいお店に行ってきました!
さとみん
本当ですか!ぜひ、教えてください!
ひでさん
広島の中区にある『お好み共和国ひろしま村』というところです。
さとみん
ひろしま村ですか…??お好み村なら聞いたことありますが…
ひでさん
ぼくもそうだったのですが、実際に行ったお店はとっても良かったですよ。
さとみん
それならぜひ、紹介してください!
ひでさん
わかりました。記事の中で詳しくお伝えしますね。

それでは、どうぞ!

この記事のポイント
  • お好み共和国ひろしま村の詳細が分かる!
  • 3階のお店『いちりき』をご紹介!
  • 本場のおいしいお好み焼きを発見!

お好み共和国ひろしま村 基本情報

所在地〒730-0034 広島県広島市中区新天地5−23
営業時間11:00~23:00
電話082-243-1661
アクセスJR広島駅から、約1.5km
八丁堀電停 徒歩3分
パルコ本館 新館前
駐車場料金:30分170円
フリータイムあり
5:00~17:00(平日のみ)
駐車料金最大:1,000円
17:00~翌5:00(全日)
駐車料金最大:1,000円くわしくはこちら
公式サイトお好み共和国ひろしま村

『おこのみ共和国ひろしま村』へのルート

お好み村の通り

お好み共和国ひろしま村は広島市中区の新天地にあります。

広島パルコ新館

ランドマークとして分かりやすいのが『広島パルコ』

こちらの本館を目印にしてください。

『おこのみ共和国ひろしま村』は本館のちょうど南側にあります。

『おこのみ共和国ひろしま村』はお好み村のすぐ隣

お好み村の外観

こちらは有名な『お好み村』

1ヶ所にたくさんのお好み焼店舗が集まっています。

広島観光が初めてならこちらをおすすめします。

 

どうして、有名なスポットがあるのに今回『お好み共和国ひろしま村』にしたのかという理由は

お好み村が満席だったのと、今回は大人数で行動していたので、鉄板付きのカウンターよりもゆったりと話すことができるテーブル席を探していたからです。

その結果、店頭に立っていたお兄さんに「ゆっくりしても大丈夫ですよ。」と言われた『お好み共和国ひろしま村』に行くことになりました。

お好み共和国入り口

お好み村のすぐ隣にあるのが『お好み共和国』です。

立体駐車場の横にエレベーターがあるので、それに乗っていきます。

階段もあるので、混雑時はそちらを使っても大丈夫です。

ひでさん
正直、お好み村に比べてネームバリューがないので恐る恐るの入店でしたが、結果的に大満足でした!

『お好み共和国ひろしま村』の特徴

実はひろしま村はひとつのお店の名前ではありません。

お好み焼のお店の集まった施設の名前を『お好み共和国ひろしま村』と言います。

ですので、建物の中には複数の店舗が入っている形になります。

 

館内はどんな様子か詳しく見ていきましょう。

数店舗のお好み焼き屋が集まってワンフロアを構成している

ひろしま村 ORIGAMI JAPAN

ワンフロアに数店舗のお店が入っていますが、特徴的なのは入り口の扉がないこと。

さらに、真ん中がイートインスペースのようになっていて、混雑状況によっては他のお店のお客さんがすぐ隣にいるという面白い状況も生まれます。

 

言葉だけではわかりにくいかもしれませんが、ショッピングモールのフードコートをコンパクトにしたイメージが近いです。

 

これが、独特の雰囲気を醸し出していて「広島に来たんだなぁ」という思いにさせてくれます。

実際の営業をしている店舗で体験ができる

 

オフィシャルな動画によると、修学旅行生の受け入れもしているとのこと。

 

お好み焼きを体験できる施設は他にもあるが、実際の営業店舗でお好み焼き作りを体験できるのはここだけということでした。

 

お店の方に作り方を教えてもらいながら、おいしいお好み焼きが作れるというのは、かなり貴重な体験になるのではないでしょうか?

一般の観光客向けのツアーがあったら申し込みたいところです。

3階のお店『いちなり』で食事

ひろしま村3階の看板

今回は3階の『いちなり』さんにお伺いしました。

いちなりの風景

お店はこんな感じ。

鉄板の周りにカウンターがあります。お好み焼きや鉄板焼が出来上がっていく様を見たいならこちらが特等席。

また、写真の手前側にテーブルがあり、そちらでも食事をすることができます。

いちなり メニュー

いりなりメニュー1

いちなりメニュー2

お好み焼きと鉄板がメイン。

おつまみになりそうなものもたくさんあります。

さすが広島!オタフクソースのお皿を発見!

オタフクソースのお皿

店員さんが持ってきてくれたお皿を見てみると、なんとオタフクソースのものでした!

オタフクソースのお皿 裏

お皿を裏返すと「Otafuku」と筆記体でマークが。

さすが広島!けっこうレアなんじゃないでしょうか?

広島名物を実食!

広島名物 がんす

広島名物「がんす」

今回始めて知りましたが、がんすとは「魚のすり身に野菜や一味唐辛子を混ぜたものをパン粉を付けて揚げたもの」だそう。

がんすを酢醤油と生姜をつけていただいました。

独特な食感でいくつでもいけそうな感じでしたね。

牡蠣バター

「かきバター」

広島と言ったら、やっぱり牡蠣!

おおぶりの牡蠣にレモンをかけていただきました。広島の牡蠣は食べごたえがあって、大好きです!

いちなり 肉玉そば

お好み焼きの「肉玉そば」

これ、めちゃくちゃおいしかったお好み焼きです。

広島の薄焼き生地にキャベツ、豚肉、卵、ネギ、そしてそばがはいっています。

2次会として行ったのでお腹は膨れていましたが、ぺろりと食べちゃいました。

肉玉そばを切り分けたところ

お好み焼きで特においしかったのが、「そば」でした。

スーパーで売っているような焼きそばの麺に比べて細麺でなおかつコシがある。

この麺を取り寄せて自宅でも作ってみたいと思うくらいに美味しかったです。

ひでさん
肉玉そばを食べにいく価値ありです。

ソース入れ

なぜだか、やたらとおいしく感じた「オタフクのお好みソース」

このボトルははちみつが入っているのを見たことがありますが、広島ではオタフクソース入れに。

広島で作られたお好み焼きにはやっぱり地元のソースがうまい!

『お好み共和国ひろしま村』まとめ

今回は『お好み共和国ひろしま村』の「いちなり」さんをご紹介しました!

なんの下調べもなく行ったお店でしたが、広島の雰囲気も堪能できて、なおかつめちゃくちゃおいしいお好み焼きを食べることができました。

もし広島に行ったならぜひ訪れて欲しいお店の一つです。

 

それでは、また!

ひでさんでした!(@tekutekuhidesan

合わせて読みたい

ANAクラウンプラザホテル広島は観光しやすく室内も快適なホテルだった! 広島平和記念公園へ歩きながら向かってみたら色々な発見があった! 広島新名所『おりづるタワー』を紹介!展望台は余裕を持って行こう! 広島バッケンモーツァルト「からす麦ドーナツ」が美味!買える場所は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください