Amazonチャージがお得!1000円もらえるキャンペーン再開>>>

メール受信できない!アウトルック2019の正しい設定方法(IMAP)

今回はOutlook(アウトルック)2019の設定方法をお届けします!

ひでさん

先日、新しいウィンドウズパソコンを購入しました。

各種初期設定をしたのですが、中でも苦労したのが『Outlook・アウトルック2019』の設定でした。

 

数年ぶりのPC購入あるあるですが、ソフトがバージョンアップされていて設定画面が以前のものとかなり違っていて戸惑いました。

 

具体的には、メールの設定はできたようなのですが、なぜかアウトルックの受信箱にメールが届かない!という現象が起こってしまいました…。

 

今回はそんな現象をなんとか解決することができたので、同じようなことで悩んでいる人に向けて記事を書いてみたいと思います。

お読みいただいている方はぼくとPC環境が違うかもしれませんが、「アウトルック2019」の設定方法の参考になればうれしいです。

それでは、どうぞ!

この記事のポイント
  • アウトルック2019の設定方法を解説
  • 受信箱にメールが届かない人必見!

おもなPCの使用環境

ぼくの使用環境は以下の通り。

  • エックスサーバー
  • IMAP設定で利用

サーバーはブログを運営しているので、「エックスサーバー」を使っています。

高速で安定しているのでブロガーさんにも人気の高いサーバーです。

 

エックスサーバーを契約していればメールは無料で使えるので、こちらのメールを使っています。

 

さとみん
ところでIMAPって何ですか??

IMAPとは簡単に言うとウェブ上のメールをメールソフトで受信してもウェブ上のメールをそのままにしておくという設定です。

(POP3と呼ばれる設定ではメールソフトで受信すると消えてしまいます。)

 

IMAPのメリットは、複数の端末のメールソフトでメールを確認することができること。

メールソフトを複数のPCやスマホで使用するときに便利です。

 

例えば、「ひでさんぽのメール設定」というタイトルの受信メールがあるとしましょう。

POP3であれば、パソコンAに一度受信すると「ひでさんぽのメール設定」というメールはウェブ上から消えてしまいパソコンBなどの他の端末では受信することができません。

 

しかし、IMAPであれば同じ内容のメールをパソコンAでも受信できるし、パソコンBでも受信できるし、スマホでも受信できます。

つまり、IMAPであれば「ウェブブラウザのお気に入り同期機能」のように様々な端末で同じ環境が作れるのです。

 

ですので、ぼくの周りの端末が増えてきている現在IMAP設定をしてメールソフトを利用しているのです。

Outlook2019(アウトルック)のメール設定方法

※アウトルック2019は初回起動ではなく、設定後におかしくなった時点からの解説です。

エックスサーバーをお使いの場合はこちらも参考に>>>Microsoft Outlook 2016アカウントの設定方法

Outlook2019 設定1

設定箇所が見つけにくくなったアウトルック2019。

まずは設定場所を表示させるために、左上の「ファイル」をクリックしましょう。

ひでさん
ちなみに、今回のゴールはあるワードを入力するだけです。

Outlook2019 設定2

つづいて、アカウントの設定をクリック。

Outlook2019 設定3

プロファイルの管理をクリック。

Outlook2019 設定4

電子メールアカウントをクリック。

Outlook2019 設定5

変更したいアカウントを指定したのち、変更をクリック。

(変更したいアカウントをダブルクリックでも可)

Outlook2019 設定6

左側の受信メールサーバー、送信メールサーバーの項目がサーバーの推奨設定になっていない場合は変更しておきましょう。

 

エックスサーバーの場合はサーバーパネル内「サーバー情報」に記載の「ホスト名」を入力します。

 

エックスサーバーの場合受信メールサーバー、送信メールサーバーともに同じものを入力します。

sv〇〇〇.xserver.jp

〇〇〇の部分はユーザーによって違うのでご自身でログインしてご確認ください。

>>>エックスサーバー・サーバーパネル ログイン画面

 

エックスサーバー以外のレンタルサーバーを契約している場合はそれぞれログインしてご確認ください。

 

ロリポップの場合

受信メールサーバー:pop3.lolipop.jp

送信メールサーバー:smtp.lolipop.jp

ひでさん
ロリポップの場合は上の画像を参考に設定してください。

 

 

Outlook2019 設定6

変更が終了した、または変更がなければ右側の「詳細設定」をクリック。

 

Outlook2019 設定7

詳細設定タブをクリックします。

Outlook2019 設定8

ここが重要ポイントです。

ぼくはこれが設定できていなかったために、メールが受信できなかったようです。

 

「ルートフォルダのパス」という項目に「inbox」と入力します。

 

入力できたら「OK」をクリック。

Outlook2019 設定9

さきほどの画面に戻るので、次へをクリック。

Outlook2019 設定10

テストがうまくいけば、閉じるをクリック。

Outlook2019 設定11

上の表示が出たら、「完了」をクリック。

 

これにて作業は完了です。

 

無事受信できたか、アウトルックの受信ボックスを確認してください。

 

▼もし、まだ受信できていない場合は…

 

ホームに戻り、送受信をクリックして…

「すべてのフォルダーを送受信」をクリックしてください。

 

これでメールが受信できれば成功です!

Outlook2019(アウトルック)メール設定方法 まとめ

アウトルック2019の設定でメールが受信できない解決法をお伝えしました。

新しいパソコンを買った際や初期化した際などに設定が必要になりますが、あきらめずにやってみてくださいね。

 

それでは、また!

ひでさんでした!(@tekutekuhidesan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください