Amazonチャージがお得!1000円もらえるキャンペーン再開>>>

なぜ!?Chromeが起動しない場合は再インストールで解決しよう!

こんにちには!ひでさんです。(@tekutekuhidesan

日常をほんのりよくする情報を発信しています。

グーグルクロームが起動しない、すぐに落ちる問題を解決する方法をお伝えします。

ひでさん

先日、google chromeを立ち上げると、ものの数秒でダウンしてしまう現象に遭遇しました。

しかし、試行錯誤の結果、無事正常な状態に戻すことができました!

もし、google chromeを使っていて何かしらのエラーに遭遇している人はこの記事が役に立つかもしれません。

この記事ではエラーのくわしい修正方法をお伝えしていきます。

それでは、どうぞ!

この記事のポイント
  • Google Chromeのエラーの修正方法がわかる!
  • 再インストールの方法がわかる!

GoogleChromeが突然閉じて使えない!

クロームで起こった現象を簡単にまとめます。

  • クロームを立ち上げることは可能
  • しかし、10秒くらいでぱっ!と勝手に閉じる
  • つまり、ブラウザが維持できない状態
  • 結果、なにも作業をすることができない。

…という状態でした。

で、いろいろと試してみて、結果的にグーグルクロームを再インストールすることにしました。

手順は以下に示します。

再インストールのポイント
  • 再インストールしてもクロームでグーグルアカウントにログインしていれば、ブックマークは復帰可能です。
  • 再インストール後にログインすれば、クラウドからダウンロードしてくれます。
  • 心配な方は、手動でブックマークのバックアップをとりましょう。

再インストールの手順①:Chromeをアンインストールする

「ウィンドウズマーク」をクリックし、歯車アイコンの「設定」を開きます。

続いて、「アプリ」をクリックします。

「アプリと機能」の中にある『Google Chrome』をアンインストールします。

アンインストールすると、ポップアップが出るので、「閲覧データ」を一緒に削除する場合はチェックボックスにチェックを入れ、アンインストールをクリックします。

「閲覧データも削除しますか?」のチェックボックスですが、閲覧データを残したい場合は外しておいてください。

 

これで、アンインストールは完了です。

続いて、再インストールに移りましょう。

再インストールの手順②:Chromeをダウンロードする

▼まずはこちらにアクセスします。

Google Chrome

「CHROMEをダウンロード」をクリック。

「使用統計データと障害レポートをGoogleに自動送信してGoogle Chromeの機能向上に役立てる。」は不安ならチェックしなくてもかまいません。

チェックするかどうか決めて、「同意してインストール」をクリックします。

続いて、パソコン内のダウンロードするフォルダを決めてダウンロードしましょう。

▼ブラウザにはこんな表示がでます。

 

 

再インストールの手順③:インストールする

ダウンロードしたファイル「ChromeSetup.exe」をダブルクリックします。

(念のため、ダウンロードしたファイルはセキュリティソフトなどでウィルスチェックしておきましょう。)

▼インストール中は次のような表示がでます。

これで、インストールされれば作業は完了です。

Chromeの同期機能で以前の状態に戻し、エラーが出ないか確認する

ログインしている状態でGoogle Chromeを立ち上げれば、同期機能により、ブックマークを自動で回復してくれます。

ただ、同期機能は手動で制御できないので、もしものために、手動でバックアップをとっておくとより確実です。

ぼくの場合は普通に同期できました。

確認したところエラーは出なくなり、以前のように快適に使えるようになりました!

ひでさん

まとめ

今回は突然Chromeが閉じられるという現象の修正法でしたが、

何かしらのおかしな挙動やエラーが出ている場合、この再インストールの方法が使えると思います。

どうにもならないって場合は一度やってみてくださいね!

それでは、また。

ひでさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください