30代兼業パパブロガーのプロフィールを見る

JINSでメガネを修理してみた!日数、仕上がり、保証は?

こんにちは!ひでさんです!

先日、子どもにメガネが踏まれてフレームの接合部がぽっきり!いきました…。

ひでさん

JINSで買ったメガネだったので、JINSのショップに持って行って修理に出すことにしました。

  • 修理期間はどうだったのか?
  • 仕上がり具合はどうだったのか?

レポートしてみたいと思います。

記事をおすすめしたい人
  • JINSのメガネが壊れた!
  • 修理だそうか、新しく買おうか迷っている人
  • 子どもがやんちゃでメガネを壊されそうな予感のしている人

怪獣にふまれてメガネがぶっ壊れた!

こちらのメガネ。

『メガネのシャンプー』こすらず皮脂汚れすっきりで、レンズも長持ち!

この記事でも登場したものですが、JINSで買ったものでした。

▼リンク>>>JINS

先日、寝ている時にウチの小さな怪獣さんに踏まれて、こめかみあたりの接合部がバキッ!といってしまいました。。。

ここが、バキッと!

そこで、最寄りのJINSの店舗に行き、修理をしてもらうことにしました。

JINSに行って店員さんにたずねてみる。

10月3日、JINSショップ。

すみません。壊れちゃって修理したいんですけど。

ひでさん

店員さん

はい、見せていただけますか?
はい、これです。

ひでさん

店員さん

なるほど。この部分ですね。修理は一律5000円になりますがよろしいでしょうか?
(一部分だけなのに、高いな…)

ひでさん

修理代が5000円…。

壊れた所がほんのちょっと、数ミリの話だったので正直高いと思いました。

JINSのメガネはレンズ付きでもリーズナブルなので、新しいのを買おうかなとも思いました。

でも、販売されているものより修理代の方がちょっと安いし、(1000円ほど)フレームもそれなりに気に入っているし。

ということで、修理をお願いすることにしました。

店員さん

修理は数週間から1ヵ月ほどかかります。
わかりました。おねがいします。

ひでさん

と、メガネを預けて帰ってきました。

いったん工場に送って、状態を確認するとのことで、その時点で正式な返事をすることにして一度電話してもらうことにしました。

 

メガネを預けて3日後の10月6日に電話がかかってきました。

工場の修理担当さんが確認してみるともう一か所ゆがんでいる部分があったようで、そちらも直してもらうようにして正式に修理をお願いしました。

修理完了の電話がかかってきた!

店員さん

ひでさん!修理できました!!取りに来てください。

10月21日に修理が完了したという電話がありました。

10月3日に預けてから、18日後。2週間ちょいですね。

ちょうど出かける予定があったので、ついでに取りに伺いました。

おお!直ってる!!

ひでさん

こちらがぶっ壊れた箇所ですが、見事に直されていました。

ぱっと見では分からないくらで、よく比べてみると修理跡が白くなっているかなぁ、というくらいです。

修理代は5000円+税の5400円。

いっしょに「眼鏡修理保証書」なるものもいただきました。

裏面には今回の修理箇所が赤マルされています。

保証は6カ月間で、同じところが壊れた場合に無料で直してくれるようです。

また、オンラインショップ限定クーポンも頂きました!(一ヵ月しか期間がありませんが…)

修理に関して、JINSのホームページを確認してみる

JINSのホームページを見てみると次のような表記がありました。

メガネを破損したのですが修理はできますか?

保証期間外(対象外)の修理につきまして、フレームの折れ(割れ)は店舗での修理が困難となり、有償での対応となります。

費用は一律5,000円+税です。

目安で2〜3週間ほど日数を頂いております。

※店舗で受付後、修理専門会社での判断となるため、状態により修理をお受けできない場合がございます。

引用:JINS よくある質問・アフターサービスについて

購入したばかりだという人は保証が効く場合があるので、(6カ月以内)購入した時にもらった書類と一緒に店舗へ行ってみましょう。

※保証に関しては次のページに詳しく載っています。

▼リンク>>>JINS 保証について

うーん、と思ったところ

修理自体は大満足です!

…しかし、気になるのは店舗で即修理ができないところ。

預ける期間が少し長いので急を要する人には向いていないように思います。

また、予備のメガネを持っていない人は買ってしまった方がいいかもしれません。

JINSではメガネを作る時間自体は混んでなければ40分程度でできる場合もありますから。

 

街のメガネ屋さんに持っていくという手もありますが、量販店のものは断るところもあるとか。

それでも、急いでいる場合は一度当たってみるのも手ですね。

「やっぱり一流メーカーが買える街のメガネ屋さんがいい!」という意見もあると思いますが、

ただ、ぼくは一度街のメガネ屋さんに持って行って、さらに壊された経験もあるので、

量販店がいいとか、町のメガネ屋さんがいいとかは一概には言えないと思います。

まとめ

手間取ることなく修理をしてもらうことができました。

以下に今回のポイントをまとめます。

JINS修理のポイントまとめ
  • 修理期間が数週間~一ヵ月
  • 予備を持っている場合は修理がおすすめ
  • 新しいものを買ってしまうのもあり。
  • オンラインショップクーポンがもらえるので、上手く活用してみては?

くれぐれも、小さなお子さんには気を付けてくださいね!!

それでは、また!

ひでさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください