YouTubeはじめました!>タップして動画を観る<

賞状の紙の色 白とクリームの使い分けや違いはあるの?

賞状の色には大きく分けて2色あります。

白色とクリーム色です。

 

この2色はどういう使い分けがあるのでしょうか?

 

結論から言うとこ必ずこっちの色を使うというような明確な決まりはありません。

 

しかし、独自に調査したところおおよそこういう場合にはこっちを使ったほうがいいと言われていることが分かりました。

 

どういう場合に白とクリーム色の使い分けをするのかは記事の中で分かりやすくお伝えしていきますね。

評判のよい、おすすめの賞状はこちら↓

賞状の紙の色 白とクリームの使い分けや違いは?どっちを選べばいい?

まず症状の紙の色の使い分けですが、こういう時にこうだと厳密に決まっているわけではありません。

ですが、ざっくりとTPOがあるようですので、こんな時にはこの色がおすすめというシーンを紹介していきます。

賞状 白色

出典:楽天市場

 

白色の特長として次のような点があります。

  • 清潔感がある
  • 白に金箔が映える

 

白という色は非常に清潔感があり、好感をもたれる色です。

そういった色のイメージから賞状の内容に合わせて色を決めるのもいいと思います。

 

また、単純にクリーム色と比べて白地なので、金色が映えます。

金を目立たせたいという人も白がおすすめですね。

 

▼以上の点から賞状の「白色」は次のような場面に適しています。

  • 賞状
  • 修了証書
  • 団体、個人の競技や研究の賞状

 

白の賞状は様々な場面で目にしますよね。

それだけ使いやすい色と考えて間違いないでしょう。

 

ちなみに、筆者自身が過去にもらった賞状は圧倒的に白が多いです。

とりあえず白にしておけば間違いないという感じもあるのでは?と思いますね。

評判のよい、おすすめの賞状(白)はこちら↓

 

賞状 クリーム色

出典:楽天市場

 

クリーム色は以下の特長があります。

  • 高級感がある
  • 特別感がある

 

▼以上の点から、賞状の「クリーム色」は以下の場面におすすめです。

  • 表彰状
  • 感謝状
  • 卒業証書

 

高級感や白ではない特別感というところから、ここぞ!という時に使われる色です。

 

誰かを表彰する時や、感謝の意を表すとき、そして学業を終了した時に渡される卒業証書。

特別感や高級感が必要な時にクリーム色は重宝されるようです。

評判のよい、おすすめの賞状(クリーム)はこちら↓

賞状の紙の色 白とクリームの使い分けや違いは?どっちを選べばいい? 比較表

 

クリーム
清潔感
金が映える
高級感
特別感
使用頻度
おすすめの使用シーン賞状
修了証書
団体、個人の競技や研究の賞状
表彰状
感謝状
卒業証書

 

賞状の紙の色 白とクリームの使い分けや違いは?どっちを選べばいい? まとめ

賞状の紙の色 白とクリームの使い分けや違いは?どっちを選べばいい? ということをお伝えしました。

賞状の色には厳密な使い分けはありませんが、TPOに応じて使い分けると思いが伝わるのでおすすめです。

ぜひ、今回の記事を参考にしてくださいね!

賞状が気になっている人はこちらの記事もおもしろいですよ。

額縁の金ラックや金消しとは?違いとどっちを使えばいいか解説 額縁の金ラックや金消しとは?違いとどっちを使えばいいか解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください