Amazonチャージ・初回1000pもらえる>>>

ソニーMANOMAにビデオ通話で問い合わせしたら、さくっと疑問が解決したよ!

子どもの見守りやスマートロック、セコムと連携したセキュリティがあるソニーの新スマートホームサービス「MANOMA」(マノマ)

ウチに導入できるかどうか気になったので思い切って問い合わせしてみました。(オペレーター対応へ疑問をぶつけてました)

その結果、ホームページだけでは分かりにくかった細かな点をすっきり解決することができ「MANOMA」なかなか使えるかもと導入を本気で考えるようになりました。

 

なにより今回の問い合わせで驚いたのが「ビデオ通話」があったこと。

これにより実物の「MANOMA」を見ながら動作確認ができたり、オペレーターさんの顔が見えるので非常に安心感がありました。(むこうからこちら側は見えないので気楽に使える)

 

ソニーの新スマートホームサービス「MANOMA」が気になっている方はぜひ、一度問い合わせをしてみることをおすすめします。

 

というわけで、今回は実際にどんな感じで問い合わせするのか、ビデオ通話ってどんな感じかということをお伝えしていきたいと思います。

それでは、いってみましょう!

「MANOMA」問い合わせ(ビデオ通話)のいいところ

「MANOMA」問い合わせは通常の電話音声のみでもできますが、

せっかくならビデオ通話を使って欲しいと思います。

 

というのも音声電話は専門スタッフにサービスを詳しく聞くことができる一方で、映像ではないことで分かりにくい点があります。

 

音声のみの問い合わせのデメリットとしては、たとえば・・・

 

音声電話問い合わせのデメリット
  • 実際の商品を見ることができない
  • 商品がどんな動作をするか分からない
  • オペレーターさんの顔が分からないので話しにくい
  • 電話が苦手な人にはつらい時間

 

・・・というようなことが挙げられます。

 

近隣の店舗に商品がないものを買う場合はネットや問い合わせで確認するしかなく「およそこうだろう」で買わないといけません。

過去にも商品の問い合わせでコールセンターに電話したことはありますが、声だけのやりとりなのでイマイチ分からないところが多々ありました。

 

一方でビデオ通話だと音声問い合わせのみでは分かりづらかったことが、あっさり分かってしまいます。

 

今回実際にやってみて分かったビデオ通話のいいところをまとめてみると…。

  • 映像で実物が見れる
  • スマホアプリも見れる
  • アプリ上での動作を確認できる
  • 音や光を見れる
  • リアルタイムで知りたいこと見たいことをリクエストできる
  • オペレーターさんが実際に使った体験談を聞ける

…といった感じです。

 

今回体験したビデオ通話では目の前でリアルタイムの映像を見ながら

オペレーターさんが実物の商品を説明してくれるので電話だけでは分からないところがすっきり理解できました。

ひでさん
分かりやすく言うと、ビデオ通話は「一対一でリクエストできるテレビ通販」みたいな感じです。通販番組は一方向ですが、MANOMA問い合わせのオンラインルームは要望を伝えれば分かりにくいところや見たいところを気兼ねなく見せてもらえるのがポイントですね。

 

以上が問い合わせするなら、ビデオ通話を使って欲しい理由です。

「MANOMA」の問い合わせ方法(ビデオ通話)と流れ

つづいて実際にどうやって問い合わせをするかを説明していきます。

ひでさん
MANOMA問い合わせはまず通常のコールセンターのように電話をするところからはじまります。

 

ビデオ通話が必要であればこちらから申し出るか、会話の状況に応じてオペレーターが提案してくれます。

 

▼ビデオ通話(オンラインルーム)を利用する場合は基本的に以下のような流れになります。

MANOMA公式サイトへアクセス

それでは実際の問い合わせ手順です。

問い合わせをするには、まずはこちらの「MANOMA公式サイト」へアクセスしておきましょう。

 

つづいて、画面右上の「TEL申込み・相談」をクリックします。

 

 

表示された電話番号に電話をしましょう。

※電話番号はサイトにアクセスして最新のものを確認してください。

 

今回はスマホで電話をして、手元にノートパソコンを開いて準備していました。

もしそのような環境を取れる方はホームページを見ながらの質問がしやすいのでおすすめです。

 

さとみん
電話の繋がり具合はどうでしたか?
ひでさん
今回はたまたまかもしれませんが、すぐに繋がりました。

 

私は今回平日の16時ごろに電話しました。

 

つながりにくいことを覚悟していましたが、一発でつながったので驚きでした。

 

担当してくださったオペレーターさんは丁寧で優しい声で馴染みやすい感じの方でした。

 

しばらく話しているとビデオ通話の案内をオペレーターさんからいただいたので、「ぜひ!」と返事をして簡単な設定をすることに。

 

オペレーターに従ってPC操作でビデオ通話の準備

オペレーターさんの指示に従ってビデオ通話の簡単な準備を進めます。

この記事でも説明した問い合わせの手順を踏み、「詳しくはこちら」をクリックします。

 

「ビデオ通話でのご質問・ご相談・申し込み」というページに飛ぶので、そのページを下にスクロールさせます。

 

すると、オンラインルーム(通話開始後に使用します)という表示があるので、クリック。

 

「接続ナンバーを発行」をクリック。

 

4桁の番号が表示されるので、それをオペレーターさんに伝えます。

番号を伝えるだけで、自動的にビデオ通話が始まります。

 

ひでさん
ビデオ通話が終わった後に分かったのですが、「bellFace」というサービスを利用してビデオ通話をしているようです。

 

このシステム、ユーザー側は番号を伝えるだけでビデオ通話が始まるので、めちゃくちゃ使い勝手がいいです。

ZOOMなどのWEB会議アプリのように招待もいりませんし、電話番号を伝えたりログインする必要もありませんでした。

 

ビデオ通話開始

ビデオはパソコンで見て、音声はスマホをスピーカーにして話すという方法でおこないました。

 

自分の顔や部屋を見られたくない!という人も安心してください。

 

MANOMAのビデオ通話はオペレーターさんの顔を見ることができるのですが、オペレーター側からこちら側を見れない仕様になっているので、安心です。

 

オペレーターに色々と尋ねてみる

ビデオ通話が開始されたので、いろいろと尋ねてみました。

 

料金のことや機器のことなどなど。

 

実際に目の前で機器を操作してくださったり、音や光を確認できたり、スマホアプリの動作を確認したりできました。

 

▼こんな感じでリクエストに応じて下さるのでMANOMAの気になるところをチェックできちゃいます。

ビデオを通して製品の細かい部分まで見れるというのは画期的でした。

ひでさん
しかも、家にいながら!

 

ちなみに、会話中にオペレーターさんが表示してくださった共有メモをダウンロードさせてもらいました。

機器の価格など細かい内容は共有メモにしてもらうようにすれば、自前でメモを取る必要もありません。

 

ひでさん
色々と分かったMANOMAの内容は別記事で書いてみたいと思います。

 

 

ビデオ通話が終了したらアンケートをして終わり。

 

今回使用したビデオ通話アプリが気になったら最後に表示されるリンクから飛ぶこともできます。

 

ビデオ通話はオペレーターさんも丁寧だったし、ホームページを見て分からなかったところや細かな気になるところが解決できたので「MANOMA」導入にぐっと気持ちが傾きましたね!

 

ここで改めて今回実際にやってみて分かった

ビデオ通話のいいところをまとめておきます。

  • 映像で実物が見れる
  • スマホアプリも見れる
  • アプリ上での動作を確認できる
  • 音や光を見れる
  • リアルタイムで知りたいこと見たいことをリクエストできる
  • オペレーターさんが実際に使った体験談を聞ける

 

このあたりは電話だけではなしえないビデオ通話の大きな利点がありますね。

ビデオ通話をした感想

はじめは気になるサービスなので問い合わせてみようというくらいだったのですが、ビデオ通話で分かりやすく説明してくださったこともあり、

MANOMAのを深く知ることができ魅力を感じ引き込まれました。

 

その感覚はまるで店舗に出かけて商品専門のコンシェルジュに丁寧に説明してもらっているようでした。

 

夢中でオペレーターさんに質問しているといつのまにか1時間近く話していたようです。

 

その間中ずっと丁寧に分かりやすく伝えてくれたオペレーターさんに感動すら覚えました。

 

MANOMAが気になっている人はとりあえず問い合わせしてみて、ビデオ通話を体験してみて欲しいですね。

MANOMAビデオ通話で問い合わせ まとめ

今回の記事ではソニーの新スマートホームサービス「MANOMA」のお問合せについてお伝えしました。

音声電話だけでなくビデオ通話を取り入れているために商品の詳細が分かりやすく、

オペレーターさんの顔も見れるので安心感がありました。

 

ぜひ、「MANOMA」が気になっている方は問い合わせてみて欲しいです!

 

公式サイトでMANOMAをチェックする>>>

ソニー新スマートホームサービス「MANOMA」公式サイト

 

それでは、また。

※画像はMANOMA公式サイトより引用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください