30代兼業パパブロガーのプロフィールを見る

WordPressサイト「このサイトは安全に接続できません」 解決方法【ロリポップ】

サブドメインを設定している際に、手順通りにすすめているのにうまく表示されない場合の解決法をお伝えします。

ひでさん

 

ちなみにぼくの環境は次の通りです。
(『ひでさんぽ』はXサーバーで運用しています。)

  • レンタルサーバー:ロリポップ
  • CMS:ワードプレス
  • ブラウザ:Google Chrome

 

この記事を読んで欲しい人
  • サブドメインにワードプレスをインストールする際に行き詰まっている方
  • 「このサイトは安全に接続できません」と表示されてしまう方

サブドメインが表示されず「このサイトは安全に接続できません」と表示された

ワードプレスでの運用サイトを増やそうとサブドメインを作って、そこにワードプレスを新しくインストールすることにしました。

ところが、最初の地点でつまずいてしまいました…。

 

レンタルサーバーでサブドメイン設定をしている時。

サーバーで作ったサブドメインにアクセスしようとすると…

▼次のように表示されてしまいました。

 

このサイトは安全に接続できません。画面

google chromeでの画面

「このサイトは安全に接続できません」

(アドレス)から無効な応答が送信されました。

え!?なんで??

ひでさん

 

ぼくが調べた様々な解説サイトでは、スムーズに次の項目へ移っていたのですが、

サブドメインにアクセスするというところで行き詰まり、サブドメインが表示できない状態におちいりました。

 

ぼくはここで引っかかり、一週間ほど格闘しました。。。

 

…が!無事解決しました!!

同じように、この画面から先に進めなくなっている方は、次の項目を見てください!!

「このサイトは安全に接続できません」はサブドメインも独自SSL化で解決!

結論から言いますと、今回どうして「このサイトは安全に接続できません」と表示されたのかと言うと、
(表示されている文言はgoogle chromeの場合です)

 

親ドメイン(元々の独自ドメイン)が独自SSL化されているのに、サブドメインが独自SSL化されていなかったからです。

 

セキュリティ対策をしようと思って独自SSL化した覚えはありませんか??

ひでさん

 

つまり、

親ドメインはhttpsなのに
サブドメインがhttpになっているんですね。

 

アドレスが一致しないため、「このサイトは安全に接続できません」と表示されてしまうわけです。

 

サブドメインが表示できない時は?
サブドメインを独自SSL化していますか??サブドメインのアドレスがhttpsになっていなければ、表示されません。

 

ですので、サブドメインも独自SSL化(https)してあげると表示されるようになります。

ロリポップでサブドメインを独自SSL化する手順

▼サブドメインを独自SSL化する手順を説明します。

ロリポップにログインして、「セキュリティ」をクリック。

 

「独自SSL証明書導入」をクリック。

 

「SSL保護されていないドメイン」を表示し左の方にあるチェックマークを入れます。

 

チェックマークを入れたら、「独自SSL(無料)を設定する」をクリック。

 

「SSL設定作業中」と表示されるので、5分ほどおきます。

 

ブラウザをリロードさせる。

5分たったら、ブラウザの更新ボタンをクリックして、リロードします。

 

作業が完了していれば、画像のような表記になります。

ドメインを確認し、右側に「SSL保護有効」と表示されればOKです。

 

WordPressサイトでサブドメインが表示されるか確認する

ここで、ロリポップの「サブドメイン設定」に戻り、独自SSL化したアドレスをクリックしましょう。

すると…

先ほどまで、「このサイトは安全に・・・」だったものが、

「403Error」に変わります。

まぎらわしいですが、403errorの表示でOKなんです。

ひでさん

 

これで、サブドメインの表示ができました!!

 

念の為、アドレスバーを確認してみると…

「https://サブドメイン.独自ドメイン.com/フォルダ名」

となっているはずです。

アドレスバーが上のように表示されていたらサブドメインにアクセスできている証拠です!

「このサイトは安全に接続できません」エラーのまとめ

ワードプレスの作業がうまくいかないとテンションが下がってしまいますが、必ず解決法はあるはずです。

焦らずに、ぼちぼちと調べて次のステップを目指していきましょう。

それでは、また!

ひでさんでした!(@tekutekuhidesan

▼合わせて読みたい>>>

ロリポ・サブドメインにワードプレスを手動インストールする方法【複数運用】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください