Amazonチャージ・初回1000pもらえる>>>

映画「ブレイン・ゲーム」レビュー 一見サスペンスな深いテーマ性が見どころ

いやぁ久しぶりに面白い映画を見た。

ひでさん

お家からあまり外に出られないので、Amazonプライムで映画を観ることを覚えました。

けっこう良作が豊富にある感じなので、紹介していきたいと思います。

それでは、どうぞ!

この記事を簡単にまとめると?
  • 映画ブレインゲームをレビューするよ。

映画「ブレイン・ゲーム」の基本情報

公開日2018年10月06日
製作国アメリカ
上映時間101分
キャストアンソニー・ホプキンス
ジェフリー・ディーン・モーガン
アビー・コーニッシュ
コリン・ファレル
ジャンルサスペンススリラー/人間ドラマ

映画ブレイン・ゲームのあらすじ

FBI捜査官のジョーとキャサリンが元同僚で医師でもあるジョンに連続殺人事件の捜査の助けを求めるところから話は始まる。

実はジョンはサイコメトリーができる能力者で手で触れた者の過去や未来を断片的に知ることができる能力を持っていた。

FBIと協力しながら捜査を進めていくが謎のメッセージが殺人現場に置かれていて謎は深まるばかり。

しかし、捜査を進めていくと被害者たちにはある共通点があることが判明する。

ジョンがみた不吉な未来に近づくにつれ高まる緊張感。果たしてラストはどうなるのか?

映画「ブレイン・ゲーム」の感想

全体的な感想から言うと、とてもいい映画を観たという感じだ。

映像もスタイリッシュで犯人の全貌が分からないまま進むのが実にミステリアス。

そしてアンソニーホプキンスが実に渋い演技をする。

羊たちの沈黙のイメージがあったので(まだ未視聴だけど)犯人側と通じてたりする大きな裏があるのかと考えてしまったけれど、大丈夫。

そのあたりは安心して観ていい。

 

ただコリン・ファレルがなかなか出てこないのがやきもきするところかもしれない。

 

この作品実はサスペンススリラーの雰囲気をまといながら、その実描いているのは「死」についてだ。

特に安楽死ということや、至上の愛とはどういうものなのか?ということが真のテーマになっている。

 

ここは実に考えさせられる点で、反対から言えば生の選択というようなものも見えてくる。

 

ぼくたちには超能力がないので未来のことは分からないが、もし死期が分かって、どれぐらい苦しむかが分かるのであれば、いったいあなたははどいう選択をするか?

そういったことを投げかけられているのだと思う。

 

そのことを考えた時に、DNA診断や出生前診断とかそういったことも考えた。

科学的にどれぐらい判明されているのか分からないが今回の映画のテーマを現実に置き換えて考えるとそういうことになるのではないかと思う。

 

これから科学が進むにつれてぼくたちも目の前の課題として取り組まなければならない時がやってくるだろう。

 

安楽死は重いテーマではあるが、今回の映画はサスペンススリラーを楽しんでいたら、思わず考えさせられていたという感じでバランスがよかった。

娯楽性とバランスの取れたこういった作品がもっと世に多くなってくれればいいなと思う。

「ブレイン・ゲーム」観るならAmazonプライムビデオ!

今回の「ブレイン・ゲーム」はAmazonプライムの入会特典であるAmazonプライムビデオでの視聴でした。

 

今はステイホームの時期なので上手くストレスコントロールできるように家で楽しめることを探したいですよね。

 

そんな方には『Amazonプライム』がおすすめです。

 

Amazonプライムに入会すると…

  • お急ぎ便の追加料金がいらなかったり
  • 映画やドラマが見放題だったり
  • 本や雑誌を読むことや音楽も聴けたり
  • 服の試着も可能です

 

というような、かなり豊富な特典を年会費4900円で受けることが可能になります。(月々に換算すると400円ちょい)

 

必要なものがすぐに届き、特典もものすごいと考えれば、かなりお得なのでこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

 

▼詳しい特典の一覧が以下のリンクから見れます。

Amazonプライムについて

▼Amazonプライムはこちらから登録可能です。

 

映画「ブレイン・ゲーム」レビュー まとめ

映画「ブレイン・ゲーム」のレビューをお送りしました!

サスペンススリラー好き、考えさせられる映画好きにおすすめしたい作品です。

 

それでは、また!

ひでさんでした!(@tekutekuhidesan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください