パパママ&赤ちゃんも喜ぶ!使いやすいチャイルドシートコチラにまとめました!

ひざ掛けポンチョ「ユニクロイームズフリースブランケット」が暖かくてポップ!

こんにちは!ひでさんです!日常をほんのりよくする情報を発信しています。

寒い季節、「気温がもう少し暖かければ…」と言っても自然さんが言うことを素直に聞いてくれるはずはなく…。

それなら、なんとか工夫して、あたたかく過ごせたらいいなと思いますよね。

 

そこで今回は、実際に使ってみてよかった「あったかグッズ」この時期に重宝する、ユニクロのフリースブランケットを紹介したいと思います。

ひでさん

それでは行ってみましょう!

ユニクロイームズフリースブランケットの外観

ユニクロイームズフリースブランケット外観

このような感じで店頭で売られていましたが、何より目についたのはとってもポップなテキスタイル。こういう元気になれそうな柄をみるとわくわくしちゃいます!

この商品はユニクロによる「SPRZ NY」というアーティストプロジェクトのようで、少し調べてみました。

SPRZ NYとは?

ユニクロイームズフリースブランケット タグのアップ

「SPRZ NY」について、ユニクロのサイトから引用してみます。

SPRZ NYとは、これまで誰も見たことのないアイテムを発信し、ポップカルチャーにびっくりするような革新を起こす出発点。
プロジェクトの中心はアメリカ、ニューヨーク5番街にある旗艦店。ここから世界中のユニクロの店舗へと拡大していきます。ニューヨークのみならず世界中にインスピレーションを与え、「あっ」と驚かせるようなアートを発信するプロジェクトです。

参考 トップページSPRZ NY

About SPRZ NY

“SPRZ NY”は、”サプライズ・ニューヨーク”を意味します。このプロジェクトを通じて、ユニクロはニューヨークを先駆けとして全世界に驚きや衝撃をもたらすようなポップカルチャーの発信、斬新な商品企画を試みます。この試みは、ニューヨーク5番街旗艦店を拠点に、世界中のユニクロで展開されていきます。

参考 SPRZ NYイームズフリースブランケット商品ページユニクロ

「SPRZ NY」はとは、サプライズニューヨークと読むようです。

ひでさん

SPRZって、Dai語みたいだね

さらにサイトを読み進めていくと気になることが…

ニューヨークで世界最高峰の近代・現代美術コレクションを誇るニューヨーク近代美術館(MoMA)の全面協力によって実現します。今回MoMAとのコラボレーションにより、「服とアートを出会う場所」をコンセプトに今までにない斬新な商品を販売するとともに、グローバル旗艦店である5番街店の2Fを全面改装。「SPRZ NY」ストアとしてリニューアルオープンし、ニューヨークから全世界に本プロジェクトを発信していきます。また、「SPRZ NY」ストアには、スターバックスがユニクロの店舗内に世界初出店。コーヒーを飲みながら、アートを楽しむことができます。

ひでさん

スタバの入ったユニクロ!

つまり、「SPRZ NY」とは「ファッションとアートの融合」で、まずはニューヨークを驚かせ、そこから世界中に「優れたアートを身近な服やアイテムで楽しむ」ことを発信していきたい、ということですね。

今回紹介する「SPRZ NYイームズフリースブランケット」はそのプロジェクトの一環で、デザイン界の巨匠「チャールズ&レイ・イームズ」夫妻のグラフィックデザインが使われています。

チャールズ&レイ・イームズ

人々に多大な影響を与えてきた20世紀のデザイン界の巨匠、チャールズ・イームズとレイ・イームズ。家具のデザイナーとして名高いイームズ夫妻は、建築物(イームズ・ハウス)や映画(「Powers of Ten」)、展示会、おもちゃ、グラフィックスなど数多くの分野で多大な功績を残しました。その作品には、使う人たちのことを思い、こだわり抜くというデザイン思想が表れています。1941年に設立されたイームズオフィスは、夫妻が最初に手がけた試作とともに始まりました。現在は、本物を象徴する場として、イームズ夫妻の作品を伝え、守り、そしてさらに発展させていくための活動を行っています。

さて、おしゃれなプロジェクトの概要が分かったところで、実際の商品を見てまいりましょう。

ユニクロイームズフリースブランケットの素材

100%ポリエステル

サイズ:134×80cm

基本的には、ユニクロが得意とするフリース商品です。

表地はフリースフルジップジャケットと似た触り心地で、裏地はボアになっています。この裏地側が体に触れる部分になるので、とても暖かいです。

十年以上前にユニクロで購入したフリースブランケットも持っていますが、その頃はけっこう薄かった。今回のはだいぶん肉厚で、保温性もバッチリです。

ユニクロイームズフリースブランケットのサイズ感

ユニクロイームズフリースブランケットを抱えたところ

サイズ感ですが、よくあるひざ掛けと同じような感覚で持ち運ぶことができます。フリースなのでまとめると少しかさばりますが、そこは保温性とのトレードオフというかんじでしょうか。

ボアの裏地です。

ユニクロイームズフリースブランケットを手で広げたところ

広げるとこんな感じ。けっこう大きいですよね。

ユニクロイームズフリースブランケットの特徴

ユニクロイームズフリースブランケットのボタン

このフリースブランケットにはボタンが付いており、ポンチョのように使用することができます。

ユニクロイームズフリースブランケットを羽織ったところ

羽織るようにして、前をボタンで留めます。

ボタンで留めたところ

多少の作業をしてもずり落ちないので、楽ちんです。

MEMO
奥さんが「これ、夜の授乳時にめっちゃいいよ!」と言ってましたし、ここのところずっと使っています。寒い冬の授乳時にも活躍できるアイテムのようです!

子どものサイズ感

ユニクロイームズフリースブランケットを子供が羽織ると

8歳の子ですが、大きすぎず十分使えるサイズです。

ユニクロイームズフリースブランケットを子供が羽織ると 前

ユニクロイームズフリースブランケットを子供が羽織ると 前 アップ

お風呂上りなどにさっと羽織るのにもいいかもしれませんね。

ユニクロイームズフリースブランケットのまとめ

最後にこの商品のまとめです。

  1. デザインがgood!
  2. 肉厚で保温性高
  3. ポンチョスタイルで使える機能性がいい!

この冬はこのブランケットが活躍してくれること間違いなしです!

ということで、商品があるうちにゲットですよ!

商品リンク

参考 SPRZ NYイームズフリースブランケットユニクロ公式

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.