YouTubeはじめました!>タップして動画を観る<

ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルの違いはあるの?問い合わせてみた

どうも、コーヒー大好きひで( @tekutekuhidesan)です。

 

日本のコーヒー機器メーカーであるハリオ。

キャンプブームが続く中、ハリオのアウトドア向けブランドとして『Zebrang』(ゼブラン)が登場しました。

 

そんなZebrangから2021年12月に手動のミルが発売されたのですが、これがすでに発売されているハリオのスマートGと瓜二つ。

 

似ているとは言え、Amazonなんかで見るとけっこうな価格差があるので困惑しました。

 

そこで気になったので、ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルの違いはあるのか調査してみました。

 

調べた結果、結論から言うと価格の差はあれ、ほぼ同じものということがわかりました。

これは、公式の問い合わせで確認したので間違いありません。

 

ただ、微妙な差があることもわかりました。

そこで本記事は「ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルの違いはあるの?」について書きます。

ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルとの比較

ハリオのウェブサイト上では厳密なところがわからなかったので、

  • 2つの製品の違い
  • 価格について

・・・をZebrangに問い合わせてみました。

 

Zebrangに問い合わせてみると、次のように回答がありました。

ご質問頂きました、

「MSG-2-TB コーヒーミル・スマートG」と
「ZB-HCM-2B ハンドコーヒーミルZebrang」
の違いにつきまして、

こちら2製品とも、本体の形状、サイズは同じでございます。

異なる点は、本体のカラー、プリントデザインとなります。

問い合わせの回答メールより一部抜粋

 

つまり、形状とサイズは同じで

カラーとプリントデザインが違うということでした。

 

実際にハリオZebrangミルとスマートG手動ミルを比べてみましょう。

製品名ZebrangミルスマートG手動ミル
品番ZB-HCM-2BMSG-2-TB
製品サイズ幅 150 × 奥行 53 × 高 190 mm幅 150 × 奥行 53 × 高 190 mm

口径 46 mm

材質フタ・本体/メタクリル樹脂

ハンドルツマミ/ポリプロピレン

バンド/シリコーンゴム

臼/セラミック

フタ・本体:メタクリル樹脂

ハンドルツマミ:ポリプロピレン

ハンドル・シャフト・スプリング:ステンレス

バンド:シリコーンゴム

臼:セラミック

臼座・調節ツマミ:ナイロン

カラー展開なし

ブラックのみ

あり

クリア・ブラック

価格(公式ハリオネットショップ)4,950円4,400円
Amazon価格4,950円2,755円(2022年1月11日現在)
各ショップリンクZebrangハリオ
ひでさん
スマートGは2色から選べます。

 

上記のスペックはハリオの公式ショップに表示されている情報です。

情報量の差がありますが、サイズや材質を見ると同じものと言えそうです。

 

ただし、デザインを見ると違いが見て取れます。

Zebrangミル

スマートG手動ミル

 

外観のデザインを比べてみると、カラーと目盛りとロゴが違うことが分かりました。

製品名ZebrangミルスマートG手動ミル
品番ZB-HCM-2BMSG-2-TB
カラーより黒色薄い黒
目盛りなしあり
ロゴZegrangスマートG

 

 

また、価格に関しては次のように回答をいただきました。

また、販売価格の違いについては、販売店様による設定価格の違いとなります。

問い合わせの回答メールより一部抜粋

 

つまり、価格差は単にショップの違いによるとのことです。

 

Zebrangの方は新製品になりますので、スマートGと大きく価格差(Amazonなどで)ができたということでしょう。

 

そもそも、ハリオ公式ショップでは・・・

  • Zebrangが4,950円
  • スマートGが4,400円

・・・とZebrangの方が550円高く設定されています。

 

これはおそらく、Zebrangのほうがカラー変更などにコストがかかるか、後発品のため価格調整などの理由で価格が違ってきているのだと思われます。

 

ハリオZebrangミルとスマートG手動ミル、どちらを選べばいい?

ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルは僅かなデザイン上の差はありましたが、

モノとしては同じだということが分かったので、最終的には見た目やフィーリングで判断するといいかと思います。

 

安くて同じ性能を求めるなら「スマートG」

 

アウトドアが好きでZebrangブランドで揃えたいという人や濃いめの黒が気に入ったというは「Zebrangミル」がいいのではないでしょうか?

 

また、スマートGはクリアな色も選べるのでより粉の引き具合を見やすくしたいということで選ぶのもアリかと思います。

 

ひでさん
ちなみに・・・

ハリオにはモバイルミルスティックという製品があります。

 

これは基本、手動のスマートGに装着して使うと、簡易的な電動ミルとして使用することができる

おもしろいアイテムです。

 

モバイルミルスティックがZebrangミルに使えるか?ということですが、

ZebrangミルとスマートGは構造が同じなので使うことができます。

 

手軽に電動ミルを手に入れたい人やアウトドアでなるべく手早く楽に美味しいコーヒーを淹れたいという方におすすめなので

気になる方はチェックしてみてください。

 

ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルの違いはあるの? まとめ

本記事は「ハリオZebrangミルとスマートG手動ミルの違いはあるの?」について書きました。

 

結果的にカラーやロゴ、目盛りなどの見た目に違いがあり、本体は同じ構造であることが分かりました。

 

より上質なデザインを求める人はZebrang

コスパを求める人はスマートGで決まりですね。

どうも、ひで( @tekutekuhidesan)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください