Amazonチャージがお得!1000円もらえるキャンペーン再開>>>

新型コロナに対抗!お家でできる大人のストレス発散方法まとめ

新型コロナウィルスによる突然の休校で…

・なんだか息が詰まりそう

・気持ちがモヤモヤする

・不安な気持ちがぬぐえない

…ということを感じていないでしょうか?

もしかするとストレスが溜まっているのかもしれませんよ。

ひでさん

 

今回はそんなストレスが溜まってしまったかもしれない人に向けて「家の中でできるストレス発散方法」をお伝えします。

それでは、どうぞ!

この記事を簡単にまとめると?
  • コロナウィルスの影響でお家から出られない!それでもお家でできるストレス発散方法をお伝えします!

コロナ休校でどうして大人のストレスが溜まるのか?

まず今回のコロナ休校について。

首相の休校の要請が突然だったので困惑した人も多いと思います。

 

現在ウチでは子供がずっといる状況で突然長い休みが始まってしまい少し混乱しています。

 

とはいえ始まってしまったものは仕方がないのでポジティブに考えれば、間もなく春休みを迎えるタイミングだったので休みが早くなったと考えればいいのかなとも思います。

 

ただ、今回は他の長期休みと大きく違う点があります。

その違いとは次の3点に集約されるのではないでしょうか?

 

  • 外に気軽に出かけられない
  • 未知のウィルス感染に対する恐怖
  • 必要なモノがなくなっていく不安

 

ひとつずつ見ていきますが、まずウィルス感染予防を考えると子どもと一緒に安心して出かけられないことは大きいと思います。

普通の長期休みであれば、家で過ごしている子どもたちが飽きてきたら外に出かけることができますが、今の状況ではそれもなかなか難しいなというのが正直なところです。

 

そして、新型コロナウィルスというよくわからない病気。

どうすれば予防できてどうすれば対処できるのか?

メディアでは多くのことが語られていますが、いまだによくわかりません。

早く解明できればいいなと願うばかりです。

 

最後に、必要なものがお店からなくなる不安感。

マスクは仕方ないにしろデマによってトイレットペーパーまでなくなるということまで発生してしまいました。

トイレットペーパーはほとんどが日本国内で生産されているので手元に届かないということはありませんが、

この現象は人の不安が次々と伝染していっているように感じます。

 

さて、こういう中にあって大事なのは何か考えてみましょう。

 

大事なのは漠然とした不安に負けることなく、自分のできることをすることだと思います。

メディアに無駄に不安感、恐怖感をあおられることでは決してありません。

 

当面の生活テーマは心身の健康を保ち、免疫力を下げないこと。

これが未知のウィルスに対してぼくたちができることではないでしょうか?

 

長期間になれば子どもたちにも影響が出てくるかもしれませんが、まずは大人のぼくたちがしっかりして子どもたちを安心させてやるのが大切なことだと考えます。

 

それにはストレスをためないこと、そしてストレスを上手く発散させてやることが大事だと考えます。

 

そこで今回は大人の心身の健康を保つために、実際にやってみてよかったストレス解消法をご紹介していきます。

 

情報が錯綜する今ですから、確実なソースも合わせて示すようにしました。

それではさっそく大人のストレス発散方法をご紹介していきましょう。

 

新型コロナウィルスに負けない!大人のストレス発散方法

体験してみて良かったことを中心にまとめてみました!

子供と思いっきり遊んでストレス発散

学校が休校でずっといるなら、いっそのこと子どもと遊んでみてはいかがでしょう?

 

学校が休校なので親が先生代わりにならなくては!と気を張ってしまうかもしれせんが、あれこれ考えず気楽に子どもと一緒になって遊ぶ方がいい結果がついてきそうです。

ひでさん
遊ぶことで子どもたちとの絆を深めることができますよ。

 

コロナ休校で子どもたちがずっといるようになってから、どうやって遊んでいるかというと「室内ボール遊び」をしています。

サッカーのPKのような感じの遊びで足を使わずにボールを手で転がして、どちらがより多くゴールを決められるか対決しています。

固いボールは危険なのでやわらかいものを使うことと、思いっきり投げたりしないことで室内でも楽しく遊ぶことができています。

 

ボール遊びはシンプルなので兄弟の年齢差があっても上手に遊ぶことができるのでおすすめです。

なぜか子どもたちはオウンゴールが多く、思わず笑わせてくれることも多いのでとってもリラックスできます。

▼こちらのお家あそびの記事も参考にしてみてください。

【5歳ごろ対象】親子でできる楽しい「おうち遊びネタ」を紹介

映画の感動作を見てストレス発散

感動の涙を流すと脳がリラックスしてストレス解消になります。

いわゆる涙活(るいかつ・涙を流すこと)ですね。

・「涙を流すときは、通常リラックスしているときに優位になる副交感神経がサインを出します。交感神経が活発な時でも涙活をする事で、副交感神経にスイッチが入って、脳がリラックス状態になり、ストレスを解消できるのです」と有田先生。

・ドライアイや、目の汚れによる涙はストレスを軽減する力はない。一方、感情による涙は、一粒でも流すことができたならば、脳のストレスは緩和される。

有田秀穂(ありた・ひでほ)先生 セロトニンDojo代表、東邦大学名誉教授

WOMEN’S HEALTH /涙がストレス解消に役立つ理由とは?

 

感動できるものであれば漫画や小説でもかまいませんが、今回おすすめしたいのは「泣ける感動映画」です。

 

ビデオを借りにレンタル店に行くのもいいですが、なるべく外出は控えたいところ。

そこで、家にいながらも映画が見れるAmazonプライムビデオやHulu、U-NEXT、ネットフリックスなどのビデオオンデマンド(VOD)を活用するのはいかがでしょうか?

 

たとえば子どもたちの勉強の休憩時間や、手の離せない夕ごはんづくりの時にVODを見せておくというのもいいと思います。

上手く使えれば子どもがずっと家にいても家事や仕事をする時間をとれるようになるでしょう。

 

VODの中でも特におすすめなのは、U-NEXTです。

他の動画配信サービスよりも多い14万本の配信となっています。(うち約8万本が見放題、2019年11月時点)

 

U-NEXTの無料体験をチェックする

VODを契約したことがない人は少し不安かもしれませんが、初めて登録する人は31日間の無料体験が付いてくるので、

必要なければ無料体験中に解約すればいいですし、とりあえず休校期間中だけ試してみるのもアリだと思います。

 

家にいながらのVOD映画で涙を流して明日からの活力を補充してみてはいかがでしょうか?

 

▼気になる情報もアップされました!

新型コロナウイルス対策によるライブ・舞台などの無観客興行を対象に、U-NEXTで「無観客興行を配信するためのインフラ無償提供プログラム」を開始

決済手数料および音楽著作権使用料を除くすべての売上を権利者に還元し、興行主・アーティストの負担軽減に貢献

もしかすると今後U-NEXTでライブや舞台の配信がされる可能性も出てきました。

ライブの生配信を無料で見てストレス発散 今の時期だけ特別!!

コロナウィルスの影響で人が集まるイベントの中止・延期が相次いでいます。

その中にあってアーティストの意向で音楽ライブがYouTubeなどのSNSで中継されています。

しかも、無料で。

ひでさん
アーティストさんたちありがとう!!

 

今回のコロナの件でこれまでに無料配信を行ったアーティストは例えば…

スキマスイッチ

ゴールデンボンバー

フジファブリック

KREVA

ハンバートハンバート

森山直太朗

Syrup16g

…というような方たち。

 

けっこう有名どころが生配信をしてくれていました。

 

ぼくはスキマスイッチとハンバートハンバートのライブ配信を見たのですが、たまたまとはいえ嬉しかったです。

もしかしたら今後も配信されるかもしれないので、自分の好きなアーティストの動向はチェックしておいたほうがよさそうです。

 

今後もライブを予定していて残念ながら中止になってしまったアーティストたちがYouTubeやインスタライブなどで無料配信を予定中です。

詳しくはこちらの記事にまとめられています。>>>【新型コロナ】ライブを中止したアーティストの生配信一覧!限定動画配信も

 

▼生配信ではありませんが、期間限定でエイベックスの過去のライブ作品映像が配信されています。

エイベックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長CEO:松浦勝人)は、国内最大級のYouTube公式チャンネル「エイベックス・チャンネル」で、当社グループのエイベックス・マネジメント株式会社(以下:AMG)所属アーティストのライヴ映像コンテンツを、2020年3月5日(木)~3月31日(火)の期間限定で無料公開します。

エイベックスが所属アーティストのライヴ映像コンテンツを無料公開へ
エンタテインメントで日々の楽しみに貢献
~ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止施策を受けて ~

 

avexエイベックス公式Youtubeチャンネル

 

オンラインで想いを共有しストレス発散

メンタルヘルスの世界では話すことはストレスの緩和に非常に効果的だと言われています。

また自分は元気だと思っていても誰かとしゃべってみると、落ち込んでいたのだということに気づかされることがあります。

想いを抱えてしまっているなら無理せず誰かに話してみてはいかがでしょう?

・そして、実際に相談した人に、「相談して解消されましたか? 解消しないまでも気が楽になりましたか?」という質問に対しては、「解消した」という回答が31.7%、「気が楽になった」という回答は60.3%に上っています。つまり約9割の人が相談することにより不安が解消したか、少なくとも気が楽になるという効果を感じているのです。この場合の相談というのは専門家への相談ではなく、家族や友人、上司や同僚に話をする、それだけのことです。人は不安や悩み、ストレスを抱えているときに、それを誰かに話し、中のものを外に出すだけで、気持ちに整理がついたり発散したりでき、相談することの効果はすごく大きいのです。

精神療法(メンタルヘルス治療法)のなかでは昔から、話をすること自体がストレスの緩和には非常に効果的だと考えられています。元気な時も病気の時も話すことは大切なのです。

武神健之(たけがみけんじ)医師、医学博士、日本医師会認定産業医。一般社団法人日本ストレスチェック協会代表理事。

マイナビニュース / 悩みを話せる人がいることの大切さ

 

ぼくの体験をお話すると体調が悪い時に心療内科に通ったことがありますが、

その時に医師と話してみると自分の考えていることがぽろぽろとこぼれ始め、自分自身で小さなことだと思っていたものでも、

ずいぶんと悩んでいたんだなと気づかされました。

 

とはいえ、今は面と向かって話すのは気が引けてしまいますよね。

 

そんな時はオンラインを使ってみてはいかがでしょう?

 

コロナウィルスの感染拡大の防止策として人が集まることなく仕事ができるテレワークが推奨されています。

そのせいもあって、オンラインを活用しようという動きが活発になってきました。

 

オンラインというと少し遠い世界のように思うかもしれませんが、ネットを使った通信手段は全てオンラインなので、

メールやLINEネットゲームなどもすべてオンラインだと言えます。

 

つまり、すごく身近にあるものなんですね。

 

特に今回言われているのは、スカイプやZOOMなどに代表されるテレビ電話のようにスマホやPCを通じて相手の顔を見て会話できるツールたちです。

 

スカイプやZOOMなどのテレビ電話のようなツールは家にいながら相手を見て会話することができるので、LINEやTwitterなどとは違い生の感覚があります。

また完全なリアルタイムで話せるのも魅力です。

 

最初は慣れないかもしれませんが、気軽な会話ツールとして自分のもやもやした思いを共有する場として使ってみることをおすすめします。

ウィルスの影響でご近所さんとも気軽に会話ができなくっている状況もあると思いますが、オンラインならいろんな心配はしなくて大丈夫です。

気軽に今の想いをお互い聞きあうということをしてみてはいかがでしょうか?

 

慣れてくれば企画をしても面白いかと思います。

たとえば…

 

  • オンラインおしゃべり会
  • オンラインランチ会
  • オンライン飲み会

 

などなど。

 

ZOOMというツールを使えばすぐにオンライン○○を始めることができるので、まずは今までやっていたことをオンラインツールに置き換えるだけでいいと思います。

主催することもできますが、最近はオンラインで何かをしようと盛り上がりを見せていますので、SNSをチェックしていれば参加しやすそうなイベントを見つけることもできるでしょう。

オンラインミーティングZOOM

有酸素運動でストレス解消

運動することで体も心もすっきりさせることができます。

特に有酸素運動は効果的で幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促すことができるのが特徴です。

ウォーキングはジョギングや水泳、自転車(サイクリング)などと同じ有酸素運動で、長く続けられる運動のひとつです。大事なのは「長く続けられる強度の運動を実施して、その量を今よりも少し増やすこと」。心地よいと感じる強度で有酸素運動を続けることによって、セロトニンなどの神経伝達物質(神経と神経で連絡を取り合う物質)が分泌されるのです。

セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、脳の中で感情や記憶を司る部分にセロトニンが伝達すると、精神的な落ち着きが得られると言われています。言い換えれば、セロトニンなどの神経伝達物質が不足した状態だとストレス過多になりやすく、最悪の場合はうつ病などにつながるのです。

スポーツ庁WEB広報マガジン / プラス「10」分のウォーキングから始めるストレス対策

 

ぼくは社会人になってからまったく習慣づいていなかったので、

最近になってようやく運動不足を解消するためエアロバイクを買いました。これも有酸素運動になります。

これがけっこういいんです!

仕事部屋の中にエアロバイクが置いてあることもあり

PC作業に疲れたなと思ったらデスクを離れて、すぐに運動を開始することができるようになりました。

 

特に便利だと思うのは花粉症の時期と雨の日です。

花粉症持ちのぼくの場合、外でのウォーキングだと花粉症の時期は地獄に突っ込んでいくようなものなので、

室内で運動できるエアロバイクにかなり助けられました。

 

また外での運動は天候に左右されやすく継続の気持ちが切れてしまいがちなのですが、エアロバイクの場合は室内に置いてあるので天候関係なく自分の好きな時に始めることができるので続けられています。

 

しかも現在ぼくが使っているエアロバイクは机付きのモデル。

机が付いているのでタブレット操作したりPC作業をしたり本を読みながらなどの「ながら作業」ができます。

ながらですると、いつのまにか数キロの距離をこいでいたりするので、運動が苦手な方におすすめですね。

オンラインヨガ

ヨガは何度か受講していますが、毎回ココロも身体もすっきりします。

そこで気づいたのはヨガは単純にストレッチの延長線上ではないということ。

その最大の理由はヨガは呼吸を大事にするので、身体をリラックスさせるだけでなく心の落ち着きにも作用するからです。

例えば、日中や集中して作業をしているとき、ストレスがかかった時は交感神経が優位になります。反対に、ゆったりと過ごしている時、眠っている時は副交感神経が優位になります。交感神経や副交感神経は、活性化したり鎮まったりと繰り返しているものですが、このバランスが崩れてしまうことがあります。例えば、夜間になっても交換神経が優位だとなかなか寝付けないことや、バランスの乱れから自律神経系の症状につながることがあります。ヨガによって、この自律神経のバランスを整えることができるのです。

ライター/石上友梨
臨床心理士/公認心理師 大学・大学院と心理学を学び、警視庁に入庁。職員のメンタルヘルス管理や、心理カウンセリング、スポーツ選手へのメンタルトレーニングなどを経験。ヨガや瞑想を本場で学ぶためインド・ネパールへ。全米ヨガアライアンス200取得。現在は認知行動療法をベースとした心理カウンセリング、セミナー講師、ライター、ヨガインストラクターなど、活動の幅を広げている。また、発達障害を支援する活動にも力を入れている。

yoga journal ONLINE / ヨガは本当にストレスに効くの?臨床心理士に聞く「ヨガのメンタルヘルス効果」とは

 

現在はジムに通いづらい状況ですが、ネット環境があれば受講できる「オンラインヨガ」というものがあります。




自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

オンラインレッスンならば教室に通うこともいりませんし、感染のリスクもありません。

 

始めは不安という方はYouTubeでも無料でレッスンできる動画もアップされているのでチェックしてみてもいいですね。

書道や写経でストレス解消

小学校などで誰もが一度は経験する書道ですが、実は書道は瞑想と似たストレス軽減効果があることが分かっています。

2014年、香港大学のKao博士らが発表した論文では、「書道」と「瞑想」、それぞれのストレス軽減効果を比較しています。平均年齢25歳の若者30人をランダムに3つのグループに分け、一つ目のグループは書道レッスン、二つ目のグループは瞑想訓練を8週間行ってもらいました。三つ目のグループは対照群で、特に訓練なしで過ごしてもらいました。被験者はあらかじめ、呼吸の速さや体温などから、ストレスレベルが測定されています。8週間の訓練の後、再び生理的測定を行って、どれくらいストレスが減っているかを調べました。

書道のレッスンを受けたグループでは、訓練期間後に心拍数が減少、また体温が上昇していました。これは瞑想をしたグループと同じ傾向です。ただし呼吸数と筋電図の変化は、瞑想グループとは異なる傾向を示しました。この実験から書道をすることで、全く同じではないものの、瞑想に似たストレス軽減効果があることが示唆されました。

脳にいいこと わかりやすく脳トレ・認知症予防の最新科学ニュースメディアnounow / 書道でストレス解消! 軽度認知症改善にも効果あり!

 

ぼくは一時期書道を習っていたことがありました。

上記の効果を知る前でしたが、集中して字を書くとほわーっとした気持ちのよい感覚になったことを覚えています。

書道というと字が上手くなるために習うというイメージがありますが、それだけでなくリラックス効果もあると実感しました。

 

また写経もおすすめです。

写経は小筆で書いていくので初心者でも簡単に始めることができます。

 

100円均一にも写経セットがあるので筆ペンと専用用紙を購入すれば手軽に始めることができます。(もちろんただの半紙でもOK)

筆ペンを使う方法であればほとんど道具を用意する必要がないですし、片付けもしやすくかつ一時中断もしやすいです。

本格的な書道セットだと片付けや中断も大変ですが、筆ペンなら子どもたちが構って攻撃をしてきた時にも対応しやすいですよ。

自律神経の乱れを整えてストレスを改善

モヤモヤした気持ちや普段の体調と違う感じがするのは、もしかすると自律神経の乱れが影響しているのかもしれません。

▼自律神経を整える本をまとめた記事がありますので参考にしてみてください。

【まとめ】実際に読んだ・自律神経を整えるおすすめの本 7選

大人のストレス発散方法 まとめ

今回は大人のストレス発散方法をお伝えしました。

まずはいいと思った自分に合った方法を試してみてくださいね。

家から出づらい状況はしばらく続くかと思いますが、一緒にこの状況を乗り切りましょう!

それでは、また!

ひでさんでした!(@tekutekuhidesan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください